MENU

おたりの特産


おたりづけ

小谷漬

小谷漬の写真

小谷漬とは

小谷漬おたりづけとは、その名の通り、古くから小谷村に伝わる手法でつくられた漬物のこと。野菜が採れない冬場に、漬物は貴重な栄養源の一つでした。小谷村では、野菜や山菜を長期保存するために、それらを塩漬けにすることが盛んでした。この塩漬けにした野菜から今度は塩抜きを行い、秘伝の醤油ダレで漬け込んだものが小谷漬です。

具材に、ほどよい塩気と甘みがしみ込んで、白いご飯に良く合います。

味わう

画像準備中

小谷漬

原材料名
  • きゅうり
  • だいこん
  • にんじん
  • なす
  • みょうが
  • しその実
  • 漬け原材料{しょうゆ、砂糖、調味料(アミノ酸等)、甘味料(甘草、ステビア)、保存料(ソルビン酸K)、ソルビット、酸味料、リン酸塩(Na) }
※原材料の一部に小麦、大豆を含む
内容量
300g
賞味期限
製造日より5ヶ月
保存方法
冷暗所に保存して下さい

道の駅 小谷ほか

村内各店などにて販売中



ページの上部へ戻る