MENU

おたりの自然


はくばおおいけ/しろうまおおいけ

白馬大池

青空と残雪の白馬大池の写真

標高2,379m、北アルプスの雪どけ水を湛える天上の池

標高1,900mの栂池自然園から片道約3時間、途中、天狗原の広々とした湿原を通り、森林帯の岩登りを越え、乗鞍岳山頂を下ると、青々と水を湛える白馬大池に到着します。
海抜2,379m、周囲2kmの乗鞍岳と白馬岳の間にできた景観は、チングルマやハクサンコザクラ、イワギキョウ等の花が群生し、まるで自然が作った箱庭のようです。


白馬大池への行き方

白馬大池までは、栂池高原よりパノラマウェイを利用
栂池自然園手前から登山道に入り、片道約3時間のトレッキングとなります。



ページの上部へ戻る