信州小谷長野県小谷村の観光公式サイト

文字サイズ


おたりの自然


つがいけしぜんえん

栂池自然園

初夏の栂池自然園、満開のミズバショウと白馬三山の写真

標高約1,900m、ロープウェーで行く雲上の高層湿原

栂池自然園は、新潟、富山、長野、岐阜の四県にまたがる中部山岳国立公園の中にあり、日本でも有数の高層湿原を有する自然園です。
園内には約5.5kmの木道が整備されており、様々な動植物を観察することが出来ます。
晴れた日には白馬三山を中心とする山々を望むことができ、開園期間中は、軽トレッキングを楽しむ人々で賑わいます。

栂池自然園トレッキング概要

所要時間
片道 約3時間(栂池自然園入口よりスタート)
施 設
自然園入口に、資料館、休憩施設、公衆トイレ有り。
期間限定で園内にも公衆トイレが設置されます。
周 辺
自然園入口の手前に白馬岳、白馬大池へ続く登山道入口があります。
「神の田んぼ」(ミズバショウの群生が見られる小さな湿原)まで徒歩15分


ページの上部へ戻る