MENU

おたりハイライト


深原 花とうろう祭り・深原諏訪神社の舞台で奉納される獅子舞の様子の写真

おたりのお祭り

小谷村では、夏~秋にかけて、各所にある諏訪神社でお祭りが行われます。
それぞれの地区の住人が力を合わせて作っているお祭りです。
ぜひ見学にお越しください。

8月:中谷大宮諏訪神社例祭「奴踊り」の様子の写真

地元の子供達が踊る姿、世相を反映した奴歌の歌詞に注目!
中谷大宮諏訪神社例祭

地元の子供達が踊る、軽快な狂拍子や、12人の奴踊りが見物のお祭りです。
奴踊りでは、1年に1度祭りの日、無礼講に神の下農民のうっぷんが晴らせる日として、その年の世相を反映した歌詞の「奴唄」が奉納されます。
毎年8月最終土日開催。

9月:深原 花とうろう祭り 夕闇の中灯りが灯された花灯籠の写真

闇夜に灯篭の灯りが揺れる、山村の素朴なお祭り
深原  花とうろう祭り

豊作を願い、夕闇のなか花灯籠や獅子舞をお宮に奉納する、幻想的なお祭りです。
毎年9月中旬開催。

9月:千国諏訪神社例祭 屋台の通りを練り歩くひょっとこのお面の「ささら」達の写真

ユニークなささら師が跳ね回る小谷の奇祭!
千国諏訪神社例祭

獅子とササラのおどけた踊りがユニークな、別名「ささらすり」と呼ばれる奇祭です。
ささら師の持つ「ささら」に触れられた女性は、子宝に恵まれると言われています。
毎年9月下旬開催。



ページの上部へ戻る