このページの本文へ移動

ページトップ

長野県北安曇郡

文字サイズ
標準

ケーブルテレビ

最終更新日:2017年3月27日

受信点施設

  • 地上波・・・栂池高原に受信アンテナを設置しております。
  • 衛星波・・・小谷村役場屋上にパラボナアンテナを設置しております。

センター設備

センター室は小谷村役場2階です。テレビ再送信、インターネット、自主放送の送信機等を設置しています。

自主放送設備

編集室は小谷村役場2階です。デジタル、アナログ対応の機器を導入しており、カメラ2台、映像編集機1台、文字放送編集機、送信機等を設置しました。

光ケーブル

ケーブルテレビのケーブルの種類は様々ですが、小谷村ではインターネットの高速化などを実現するため、各宅内まで光ケーブルで敷設する「FTTH」方式を採用しております。
光ケーブルは、石英ガラスや透明度の高いプラスチックを使っておりますので、鋭角に曲げると通信能力が落ちたり、叩くと壊れて通信不能になりますので、その管理には十分な注意とご協力をお願いいたします。

宅内光ケーブルの引込とテレビの配線

村負担で行う工事

  1. 光ケーブルを宅内に引き込み、映像用端末(V-ONU)を設置します。
    (注意1)宅内への引き込みには、柱の位置や屋根雪の影響が少ない場所を選定します。
    (注意2)光ケーブルは鋭角に曲げることや、戸溝に沿わせることはできないため、宅内で長距離を配線することはできません。また、光端末機の可動には電源が必要です。
  2. 映像が確実に受信できているか確認します。

利用者負担で行っていただく工事

光端末機(V-ONU)から、テレビの同軸ケーブルへの接続、テレビまでの配線をお願いいたします。同軸ケーブルへの接続は、村内の電気屋さんに依頼してください(有料)。また、既存の同軸ケーブルがデジタルに対応できるかを、光ケーブル敷設業者に確認してもらってください。

村内電気屋さんの連絡先

  • 千国電気商会 電話  (0261)82-2890
  • ミヤザワ電工 電話  (0261)82-3370
  • 安春電気商会 電話  (0261)82-2227

テレビ

テレビ電波を変換しないで再送信する「パススルー方式」としております。
平成23年7月のアナログ放送終了まで、アナログとデジタルの両方を再送信します。デジタル放送の受信を希望されます場合は、デジタル対応の配線、テレビ、チューナー等が必要となります。
平成23年7月以降のアナログ放送終了後については、デジアナ変換による配信を行います。

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。 (別ウィンドウで開きます。)

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?




このページの内容はわかりやすかったですか?




このページの内容は参考になりましたか?




このページに関するお問い合わせ

総務課 企画財政係
電話番号:0261-82-2038
FAX番号:0261-82-2232
メールアドレス:kikaku@vill.otari.nagano.jp