このページの本文へ移動

ページトップ

長野県北安曇郡

文字サイズ
標準

保育目標

最終更新日:2017年3月27日

保育は豊かに限りなく伸びていく可能性を秘めた児童が現在を最も良く生き、望ましい未来と村を作る力の基礎を培うため、次の5つの目標により行う。

  1. 健康で良く食べ仲良く遊べる子ども
    健康に育つことを望む親の願望とその預託に答えて保育する使命を持つ保育園の関係にたって、児童が地域社会の集団の中で協調と連帯の社会性を養い自立の精神を身に付ける。
  2. 自然に親しみ物事に興味を示す子ども
    豊かな大自然と社会現象に興味や関心を持って生活経験を通じて正しく強く生きていく基礎的な事を身に付ける。 
  3. 物を大切にする子ども
    資源小国日本の豪雪山村の小谷村に生きていくために何事によらず物を大切にする心を持ちすべての物を活用していく工夫と創造性を身に付けさせる。
  4. はきはきして元気よく研究心のある子ども
    園児の自発性を大切に表現活動、言葉、創造性等を通じて良く見る、良く聞く、よく話す、そして覚えようとする欲求に応じ良く研究し自からが開発していく思考力の基礎を作る。
  5. 「おたり」の村に関心を持ち郷土を愛する子ども
    古くからの良い伝統と自然に恵まれた故郷「おたり」をよく知り、そこに生きていくための地域性や自然現象を通じて未来の村造りの基礎的な知識を養い心から「おたり」を愛する子どもを育てる。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?




このページの内容はわかりやすかったですか?




このページの内容は参考になりましたか?




このページに関するお問い合わせ

教育委員会 小谷村保育園・子育て支援センター
電話番号:0261-82-2170
メールアドレス:hoiku@vill.otari.nagano.jp