このページの本文へ移動

ページトップ

長野県北安曇郡

文字サイズ
標準

古い家を利用した新しい宿

最終更新日:2017年3月21日

 小谷村の空き家、古民家を利活用するために、「宿泊施設に転用できないか」という声があり、新潟県の人気温泉宿泊施設に行ってきました。

 

 旧くからの温泉施設で暖房もあまり効かないような建物を、徹底的に断熱処理や内装改築してよみがえらせたとのこと。

 中は鐇(ちょうな)削りの柱や梁(はり)が組み合わされています。

 白壁と漆塗り、あるいは煤(すす)で黒光りのする梁の作り出す景色は・・・・さすが!

 宿泊する部屋は近代的で快適、露天風呂付きの部屋もありました。

 露天風呂(低温の温泉を加熱)からの眺めを良くするためだけに除雪をしてありました。

 

 夕飯です。食事の内容と演出にビックリ・・・・食材や料理方法、説明、そして料理を出すタイミングなど!

 

 土鍋でコシヒカリを焚いて(蒸気抜きの穴に菜箸で蓋をして)くれて、煮えたて、蒸らしたもの、オコゲと3種類のご飯を食べました。

 

 朝ごはんです。土地の食材を豊富に使った郷土食でした。・・・・オーナーから色々な話を聞き写真も撮りましたが、宿の名前もオーナーの写真も載せません「クヤシイからね。」

 古い建造物と温泉で人気があるのではなく、手をかけた料理の美味しさや行き届いた従業員のサービスで人気があるのだと感じたから。「やはり人がポイントですね。」

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?




このページの内容はわかりやすかったですか?




このページの内容は参考になりましたか?




このページに関するお問い合わせ

総務課 企画財政係
電話番号:0261-82-2038
FAX番号:0261-82-2232
メールアドレス:kikaku@vill.otari.nagano.jp