このページの本文へ移動

ページトップ

長野県北安曇郡

文字サイズ
標準

彰化縣を訪問3

最終更新日:2018年7月27日

 竹塘農會は昨年も訪問してお世話になったのですが、理事長さんも理事さんも職員の皆さんも(中央から右側の4人)、元気でお酒も強く、農業協同組合のパワーを感じます。

彰化縣を訪問3の画像1 

彰化縣を訪問3の画像2 

 事務所の入り口にはこんな掲示が・・・・

彰化縣を訪問3の画像3 

彰化縣を訪問3の画像4 

 農協の製品や施設の視察もしたのですが、(竹塘の米は美味しいことで有名です。高級品は5kg袋が330元と高額で取引されている。)・・・・今回の目的は!

彰化縣を訪問3の画像5 

 子ども達の体験学習でコメ菓子を作ったらどうかという提案があり、その体験をしてみました。

彰化縣を訪問3の画像6 

彰化縣を訪問3の画像7 

 まず、圧力鍋でコメを煎り、ポン菓子を作ります。

彰化縣を訪問3の画像8 

 ポン菓子と細かく刻んだマンゴーやブドーなどのドライフルーツをオーブンで加熱し、加熱した砂糖液と素早く撹拌したものを・・・・

彰化縣を訪問3の画像9 

 熱いうちに型に入れて成形します。・・・・ケッコウ力が必要です。村長も4個作りましたが、味は甘酸っぱい「雷オコシ」という感じで美味しいですよ。また、最後に1個ずつナイロンの袋に入れてパックしてくれるので、食べない人は土産にもなります。

彰化縣を訪問3の画像10 

 竹塘國民中学は生徒数が700名規模の大きな学校です。

彰化縣を訪問3の画像11 

 校長室で交流について、担当の職員等との打ち合わせを行いました。

彰化縣を訪問3の画像12 

 また、子ども達の昼食を見学しましたが、給食当番は教室まで食事の容器を運搬するだけで、個人個人が食器に好きなだけよそって、席に持ち帰りバラバラに食べ始めるというスタイルです。

 小谷中学校は当番がよそって全員に配布した後、そろっていただきます。

彰化縣を訪問3の画像13 

 食事が終わると容器を返却しますが、残飯は左のクルマに集め、空の容器を右の車に積みます。・・・・ちなみに残飯は家畜の餌にするとのことです。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?




このページの内容はわかりやすかったですか?




このページの内容は参考になりましたか?




このページに関するお問い合わせ

総務課 企画財政係
電話番号:0261-82-2038
FAX番号:0261-82-2232
メールアドレス:kikaku@vill.otari.nagano.jp