このページの本文へ移動

ページトップ

長野県北安曇郡

文字サイズ
標準

小谷村景観づくりニュース

最終更新日:2019年10月10日

 小谷村では、かけがえのない景観を保全し、次世代へ継承することがとても重要だと考えています。これらを文章にすると、「小谷村が持つ美しい景観を財産として捉え、これを保全するとともに暮らしやすさと発展のバランスが取れた村づくりを実現し、人と自然が共生する美しい郷土を次世代に継承する」と表現でき、景観保全の目標と考えています。

景観とは?

『景観』とは、景色や建物を人が見ることによって成立するものであり、地形・自然、歴史や文化、産業活動、暮らしなどの結果から自然と人の営みによって景観がつくられています。

どのようにして景観をつくるか

  景観づくりは村全体での取組と協働により進めていくことが重要であると考えます。小谷村らしい景観とは何か、どのように景観づくりを進めていくか、みんなで話し合い、地域全体としてみんなで取り組むことができる、小谷村に合った景観づくりを考えます。

次回の景観懇談会

 令和元年10月23日(水)白馬乗鞍観光センターちゃんめろ

  令和元年10月24日(木)栂池高原観光センター

  いずれも午後1時30分~午後3時30分頃まで

※事前申し込み等必要ありませんので、ぜひご参加ください。

 小谷村の景観づくりに向けて「景観づくり勉強会」を5会場で、「景観づくり住民懇談会」を現在まで4回開催し、意見交換・話合いを進めています。景観づくり懇談会や景観づくり勉強会の際に配布した資料について、下記リンクよりダウンロードができます。

 

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。 (別ウィンドウで開きます。)

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?




このページの内容はわかりやすかったですか?




このページの内容は参考になりましたか?




このページに関するお問い合わせ

建設水道課 建設係
電話番号:0261-82-2204
FAX番号:0261-82-2232
メールアドレス:kensetu@vill.otari.nagano.jp