このページの本文へ移動

ページトップ

長野県北安曇郡

文字サイズ
標準

固定資産税の減免について

最終更新日:2020年4月20日

中小事業者の税負担を軽減するため、中小事業者の保有するすべての設備や建物等の2021年度の固定資産税を売上の減少幅に応じ、ゼロまたは1/2とします。
※2020年度の固定資産税は、新たな特例措置に基づき、1年間、納税猶予が可能。
具体的には、2020年2~10月の任意の3ヶ月の売上が前年同月比30%以上50%未満減少した場合は1/2に軽減し、50%以上減少した場合は全額を減免します。

1 減免対象 設備等の償却資産及び事業用家屋に対する固定資産税 

2020年2~10月までの任意の3ヶ月間の売上高の対前年同期比減少比 減免率
30%以上50%未満 2分の1
50%以上減少 全額

2 固定資産税の特例(固定ゼロ)の拡充・延長

現在、中小企業・小規模事業者が新たに投資した設備については、自治体の定める条例に沿って、投資後3年間、固定資産税が減免されますが、今般、本特例の適用対象に、事業用家屋 と構築物(※)を追加するとともに、2021年3月末までとなっている適用期限を2年間延長します。※門や塀、看板(広告塔)や受変電設備など。

中小企業 固定資産税等の軽減相談窓口 0570-077-322

https://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/zeisei/2020/200501zeisei.html

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?




このページの内容はわかりやすかったですか?




このページの内容は参考になりましたか?




このページに関するお問い合わせ

総務課 税務係
電話番号:0261-82-2037
FAX番号:0261-82-2232
メールアドレス:zeimu@vill.otari.nagano.jp